ITを技術でなくツールに | ITコンシェルジュのLightand

ITを「技術」でなく「ツール」にする。

ITは「情報技術」と訳されますが、それは単なる技術を意味するのではありません。ITは最終製品の裏に隠れてしまう「技術」ではなく、情報を加工し、流通させ、分析し、経営に役立てるための「ツール」です。

私たちLightandは、ITという技術を提供するのではなく、お客様の求める事業上の課題をITというツールで解決し、目的に応じた結果をご提供すること、そしてお客様の真のパートナーであり代理人として、ITと事業の間の橋渡しをすることをお約束します。

ITを技術としてのITのままにするのではなく、あらゆる情報や作業を解きほぐしていくツールとして使い、お客様の課題を解決することが真のソリューションプロバイダ、「解決策の提供者」の使命であると私たちは考えています。

Lightandは経営課題の解決策としてのITツールをご提供するにあたり、私たちが取扱うITツール等をお客様に当てはめて売り込むようなビジネスはいたしません。

私たちはお客様に代わり、お客様に最もフィットするソリューションは何か、最新技術が必要なのか、それとも熟成した技術で解決できるのか、コストパフォーマンスが最も高いのはどのようなやり方なのかなど、ITの専門家としてお客様の利益を最大限に考える、ITコンシェルジュとしての役割を果たします。

ITサービス会社やシステムインテグレーター等に対してはお客様の代理人として、経営層には相談相手として、現場には現場の負担を最も少なくする伴走者として、お客様の利益を最大化するお手伝いをいたします。

ITを利用してやりたいことがある。新しいビジネスをしたい、経営を効率化したい、コストや作業量を削減したい。でもどうしたらいいか、どこから手を付けていいかわからない。技術用語もわからない。

そういう方が、私たちLightandのお客様です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.